Monthly Archives: 3月 2020

美容師が低リスクで独立開業する方法

美容師の独立は簡単ではありません。

近年、美容室は1年間で「約6割」が潰れているのが現実です。

そのような状況を考えると、サロンの1席で独立ができるシェアサロンは非常に合理的なシステムであると言えますし、わざわざ借金を作ってまで独立する必要がないことから非常に低リスクと言えるでしょう。

シェアサロンとは

シェアサロンとは、すべての席がシェア用として確保されている専用のサロンの1部を貸し出しているサービスです。

シェアサロンでは美容師が独立しようとする際に発生する不動産会社への「保証金」や内装会社に支払う「内装投資」が発生せずに利用料金だけを支払えばすぐに入居できるため、低リスクで独立開業できます。

似たようなサービスに「面貸し」というものがありますが、「面貸し」は普段、普通に営業しているサロンの空き席を借りて施術することです。

シェアサロンは個室の専用の施術スペースを貸し出しているので、よりプライベートな空間で施術できます。

 

シェアサロンに向いている人

シェアサロンは

  • もっと稼ぎたい
  • 業務に縛られずに自由に働きたい
  • 独立開業したい
  • 育児と両立させたい

と思う人に向いているサービスです。

逆に、『自力で集客する能力がない・顧客が少ない』と言う人には向いていません。

なぜなら、シェアサロンはあくまで施術スペースを貸し出すサービスなので集客はしてくれません。

そのため、自力で集客する能力がない・顧客が少ないという人は金を稼ぐことができません。

シェアサロンで働く際の集客

シェアサロンで働く際の集客方法は主に2種類あります

  1. インスタグラム、ツイッターなのどSNSを利用
  2. ミニモといったアプリを利用

特にインスタグラムを使った集客方法が人気でほとんどのフリーランス美容師が行っています。

詳しくはこちら⬇︎

シェアサロン 集客方法 フリーランス美容師

また、今ではフリーランス美容師の数が増えかなりの人数いるので、集客も簡単ではありません。

集客のコツは他のフリーランス美容師と差をつけることです。

具体的なは、何かに特化した美容師として自分をブランディングすることです。

例えば、「ブリーチカラーに特化した美容師」、「メンズカットに特化した美容師」、「縮毛矯正に特化した美容師」など。

このように、何かに特化した美容師として自分をブランディングすることによって、他の美容師と差をつけられ集客がしやすくなります。

 

まとめ

シェアサロンは今の時代にとても合った、美容師の新しい働き方です。

また、シェアサロンでフリーランス美容師として働いた時に得られる経験値はとても大きいです。

ぜひシェアサロンで、自分に合った『本当に自由な働き方』を見つけてくださいね!

 

独立を意識するようになってから生活スタイルが変わっていった

消費税が10%になって以降、日本の消費は落ち込んでいます。
確かに自分の生活を振り返ってみても、以前に比べて財布の紐はかたくなっているという実感があります。
1万円のお買い物をしようと思っても1,000円も税金を払わないといけないのかと思うと、買い物自体を我慢しようって気になってしまいますよね。
サラリーマンでは飛躍的に収入をアップさせるのは難しい状況になっています。
こうなると、頭をよぎるのは「独立」です。
会社に依存しないで、自分で稼げるようになりたい!
そう強く思うようになってからは、わたしの生活スタイルはどんどん変わっていきました。
まず最初にやったことは、部屋の掃除でした。
独立なのに掃除?と意外に思うかもしれませんね。
独立するとなると、勉強が欠かせません。
キレイな空間に居れば、勉強もはかどるだろうと考えたからです。
闇雲に勉強するのではなく、まず空間を整えることに集中しました。
使用頻度の少ない家具などは思い切って処分したところ、部屋が広くなりました。
そうなると、もっと部屋をキレイにしたいという願望がでてきて、いい意味でエスカレートしていきました。
今ではとてもキレイで、それでいて勉強効率の高まる部屋を作ることができました。
こういった空間にいると勉強へのモチベーションも上がるので部屋の掃除や模様替えはおすすめです。
独立を本気で考えるようになってから、もう1つ大きく変わったことがあります。
それは、食生活です。
元々、こってりとした揚げ物やお菓子、インスタントラーメンが大好きだったのでよく食べていましたが、こういったものは買わなくなりました。
独立のためには健康的な体が欠かせないと思ったからです。
不健康だと病気にもかかりやすく、寝込むようなことになったら最悪です。
独立したら、休んでいる間の手当てなんてありませんからね。
常に動ける健康的な体を維持することはとても大切なことだと気づきました。
おかげで風邪すら引くことなく、健康的な生活をおくれています。
ただ、1つ問題がでてきました。
健康なのはとてもいいことなんですが、体重が減りつつあります。
ダイエットになっていいじゃないかと思うかもしれませんが、もともと痩せ型なので、このままだとガリガリになってしまいます。
高カロリーなものを食べれば体重は増えるんでしょうが、不健康に太りたくはありません。
なにかいい方法はないかとインターネットで探していると、プッチェというサプリメントを見つけました。
プッチェは痩せすぎで困っている人のためのサプリメントです。
栄養吸収をサポートしてくれるので、健康的に太っていくことができるというものです。
普通のサプリに比べてちょっと値段が張るような気がしますが、独立するために健康的な体は不可欠という点を考えれば、割のいい投資と言えるかもしれません。
プッチェ 値段