Monthly Archives: 5月 2020

墓を仕舞う

墓じまいをするということは、その後、自分たちの入るお墓が無くなるということでもあるんですよね。それでも墓じまいをする人たちが増えてきたということは、現実的にお墓を受け継いでくれる継承者が居なくなったという実際的な理由というのが、大半ではあるとは思うのですが、其れとはまた別に、現代の宗教観なども随分と変化してしまったことも影響しているのかもしれません。死後極楽浄土に行き輪廻転生を繰り返すというそういう死生観が日本にはありました。しかし近年は、死んでしまえばそれで終わり、それ以上もそれ以下もなく、天国や地獄といった概念もそこまで深刻に受け止められなくなっています。これは科学技術が発達してしまった影響で生活が楽になりました。そして科学技術についての信頼が篤くなり、科学技術で判別できないものは否定される傾向があるようです。自分たちが死んだあとどのようになるのか?それはどうやっても解明できるような類の話ではありません。そのため死後天国や地獄にいくといった死生観は淘汰され、今の現状に至るのではないでしょうか。お墓などの埋葬というのはいって見れば形式的なもの、その人の人生はすでに終わっているのだから本来何の意味もないと。しかし、それでもお墓を受け継いで守り管理していくことが一般的な風潮として残っているのは、その人の生と死を無下にしない、大切に扱うという価値観の上に成り立っているからなのかもしれませんね。墓じまいを行おうとするとき最初にして最大の難関は、親類親戚などの合意を得ることと言われています。自分たちが受け継がないことで、それまで受け継いできたご先祖様たちに申しわけがないと考えて反対する人が多いようです。こういった話は良い悪いというものではなく、自分はこうしたいだから、としっかりと意思表示をして綿密に話し合いを行い合意に至るよう努力する以外他はありません。親族の合意を得て、現在のお墓の寺院・霊園に改葬の意思表示をして、受け入れてもらう寺院・霊園に受け入れの申し込みをして手続きを行っていきます。「埋設証明書」「受入証明書」があれば改葬許可申請が行え改葬許可書が手に入り実際に墓じまいを行うことが出来るようになります。あとは実際の作業を行う業者に依頼して、工事を行い僧侶の方にも来てもらい儀式を執り行なって、お墓を撤去してしまうことになります。撤去してしまい永代使用権を返して、お骨を新たな方法で埋葬して、墓じまいは終わることになります。【墓じまい】お墓を整理して埋葬し直す手続き

腕時計が人生を幸せにおくるためのキーアイテムなのかも!?

わたしは「スマホがあるから腕時計はもういらない」と思い、時間確認はスマホで済ませるようになっていました。
でも、スマホって電源ボタンを押さないと時間が見れないから意外と面倒くさいんですよね。
ところで、サラリーマンなら会社にいってさえいれば収入は安定しますが、独立となるとそうはいきません。
最初のうちは無収入の日々が続くことでしょう。
そんな地獄のような状況のなかでも時間を浪費することなく、時間を有効に使っていくことが大切です。
時間を有効的に使っていくならスマホよりもあえて腕時計を使うほうがいいのかもしれないな、と最近は思うようになりました。
腕時計ならスマホのように毎日充電する必要も無いし、時間を見るために電源ボタンを押す必要もありません。
なんでもスマホで済ませようとしてしまいがちですが、アナログ時計のような昔ながらのアイテムを今一度見直してみるのもいいかもしれません。
そう思い、自分に合う腕時計がないかとネットで探してみることにしました。
そして見つけたのが、ノードグリーンというブランドの腕時計です。
デンマーク発祥のブランドなのでヨーロッパに店舗が集中していますが、日本での店舗展開も始まっているようです。
ノードグリーン 店舗
でも、最近の私は買い物をするとき、店舗で買うことはほとんどありません。
通販で済むなら通販で済ませてしまいます。
ノードグリーンは店舗以外に公式オンラインショップで購入することができます。
厳密には海外通販になりますが、日本語対応されているので特に難しいことはありません。
日本の通販サイトと変わらないくらい手軽に利用できますよ。
ノードグリーンの腕時計は北欧らしいシンプルで美しいデザインです。
付けているだけで仕事のモチベーションも上がりそうです。
スケジュール管理などといった複雑な機能はありませんが、時間を有効的に使っていくためのアイテムとしては十分ではないでしょうか。
最近はスマートウォッチの人気も高まっていますが、スマートウォッチってデザインがイマイチですよね。
それに比べ、ノードグリーンの腕時計はおしゃれな上にどんなファッションにも合わせやすいという特徴があります。
価格は2万円~3万円で決して安くはありませんが、高級ブランドのようにべらぼうに高いということもありません。
普段使いするための腕時計としてはちょうどいいと感じています。
独立するときのみならず、時間は人生において一番重要なものであると言えます。
与えられた時間をどれだけ有効に使えるかが、人生を幸せにすごすためのポイントになります。
ノードグリーンの腕時計が幸せにつながるアイテムになってくれると助かるんだけど・・・。